念願の白い歯|歯科でオーダーメイドの入れ歯を作ろう

歯医者

歯科検診を受けよう

歯科

虫歯や歯周病というのは日本人が歯を失う大きな要因になっています。これらの歯の病気は成人の約8割がかかっているといわれているほど、私達にとって身近な病気なのです。なぜ、こんなに多くの人がこれらの病気にかかってしまうのかというと、虫歯も歯周病も初期の段階では大きな自覚症状がないからです。痛むことがほとんどないため気づかない内に症状が進行してしまいます。そんな恐ろしい虫歯や歯周病を防ぐためには定期的に歯科へ通う必要があるのです。麻布十番の近くにあるほとんどの歯科が予防のために定期的な歯科検診を促しています。歯科検診では特殊な器具を用いてスケーリングやクリーニング、フッ素の塗布などを行なってくれるでしょう。そういった診療を受けることで口内の環境が清潔に保たれ、虫歯や歯周病を防ぐことができます。口内の環境は自宅でのブラッシングだけでいいと考えている人も多いでしょう。しかし、歯茎や歯の隙間に入り込んだ汚れのなかにはブラッシングだけで落とせず残ってしまうものもあります。それが2日以上付着したままになると歯石という硬いものに変化してしまうことがあるのです。硬くなったものは自分で取ることができないので麻布十番の周辺にある歯科で落としてもらわなくてはいけません。麻布十番の歯科では、この歯石をスケーラーという危惧でガリガリと削り取ってくれるでしょう。この歯石を落とさないとそこに潜んでいる細菌が毒素をだし歯茎に炎症を起こしてしまいます。これが酷いと歯周病へと発展してしまうのです。健康な歯を保つためにも、麻布十番の歯科で定期的に汚れを落とすように心がけましょう。